岡山から全国のお客様へ|産業用・メガソーラー実績

日本エネルギーホールディングス株式会社は自社発電所にて
ソーラーシェアリングプロジェクトを始動しました

この度、島根県安来市中海町にて自社建設計画を進めていたソーラーシェアリング事業の建設を開始致しました。

【案件概要】
     
  • 案件名    :ENEHOL安来太陽光発電所(47.2kWx16区画)
  •  
  • 案件住所   :島根県安来市中海町 地所
  •  
  • システム容量 :47.2kWx16区画(合計容量: 755.2kW)
  •  
  • モジュール容量:85.5kWx16区画(合計容量:1368.0kW)
  •  
  • モジュール  :AUO製単結晶 PM060MW2_300 285枚x16区画
  •  
  • パワコン   :ENEHOL製  EH059M-A1     8台x16区画
  •  
  • 選定農作物  :しきみ、榊
  • 【モジュール割付図】モジュール割付図
  • 【架台断面図】架台断面図
  • 【案件全景】安来区画図印影02
  • 【しきみ、榊】しきみ、榊

 太陽光発電と農業を併用して環境に優しいエネルギーを同時に生み出すソーラーシェアリングに魅力を感じ、適切な用地を探したところ、島根県安来市中海町にて該当する用地の紹介をいただきました。

 早速弊社にて、太陽光発電設備の設計・申請を行い、太陽光事業を建設出来る様進めていきました。また農業を営む為、
安来市農業委員会へ相談、営農型発電設備の許可をいただく作業に着手しました。

 自社で運用するにあたり、農業事業を目的とする法人が必要となります。早速弊社にて合同会社を設立し、日本エネルギーホールディングスグループとして合同事業の段取りを整えました。

【合同会社氏名】
・合同会社エネホルA(Agrivoltaics:営農)

  • 【合同会社エネホルA ロゴ】合同会社エネホルA ロゴ添付
  • 【合同会社エネホルA 軽トラ】合同会社エネホルA 軽トラ写真

 太陽光の申請許可及び、農業委員会より営農型発電設備の許可を受領しましたので 造成着手しました。
造成を進めていく際の重機を導入し作業を行っております。

【造成着手前】

  • 安来造成前
  • 安来造成前

 まずは草刈を行います。
合同会社エネホルAの従業員にて弊社の所有している乗用草刈機を使用し、草刈作業を行っております。

【草刈状況】

  • 安来草刈
  • 安来草刈

 草刈完了後、伐根・伐採作業を行います。弊社の重機にて丁寧に木の根を掘り起こし伐根作業を行います。

【伐根状況】

  • エネホルA重機写真
  • 伐根状況

 草刈・伐根・伐採作業を完了し、荒造成作業が終了しました。

【荒造成完了状況】

  • 造成後
  • 造成後

 現地に搬入しておりました、しきみ、榊を荒造成地に仮置き行ってみました。

【しきみ、榊 仮置き状況】

  • 安来仮置き1
  • 安来仮置き2

 造成作業を着工するにあたり、前段取りとして測量作業に着手しました。

【測量作業】

  • 測量
  • 測量

 この度、弊社安来案件の造成作業を前田道路株式会社様に正式発注致しました。
測量完了した区画の造成を着手しました。前田道路株式会社様の重機ではGPS信号を受信し、情報を入力すれば、排土板にて自動で不陸調整を行えるというものとなります。

【造成状況】

  • 造成後
  • 造成後

 排土板の上についているアンテナの様な物にて、GPS信号を受信します。

【使用重機】

  • 使用重機
  • 使用重機

 内部の写真も撮らせていただきました。
モニターが設置されています。 映像が出て、オペレーターが確認しながら作業を進めていると思われます。

  • 重機内部
  • 重機内部

 不陸が無くなり、ほぼフラットな敷地になるのが期待出来ます。

 4月20日、中国電力株式会社様との連系協議及び建柱場所の確認を行う為に、弊社社員2名で安来の現場を訪問しました。

【中国電力 打ち合わせ状況】

  • 打合せ
  • 打合せ

 現地協議にて、近い連系期日及び建柱予定の打ち合わせが出来、今後は双方の工程表にて日程調整を行う段取りとなりました。平成30年8月を完成予定としておりますので予定通りに進捗していきますよう努力致します。

 1区画では、真砂土を敷き均し、GPS信号にて不陸調整を行い、重機が旋回し、後をローラーが追いかけ転圧している状況を確認しました。

【重機旋回状況】

  • 重機旋回
  • 重機旋回

 ローラーの転圧にて、すでに地面の締固めが完了しているところは非常に硬く、作業車が入ってもびくともしない状況となっておりました。

丁張掛けなく、すぐに重機にてレベルを取って敷き均しが出来る為、工期短縮が見込め残りの7区画含め、造成完了時期が5月中旬となっております。

 中国電力株式会社様の工期次第で、太陽光システム工事の着手目途が立ちつつあります。 今後は工程表管理にて太陽光システム工事の段取りを進めていきます。

 合同会社エネホルA社員にて、営農にてご紹介しました作物のしきみ・榊の苗の管理状況がこちらです。

【しきみ・榊 管理状況】

  • しきみ・榊管理状況
  • しきみ・榊管理状況

 日光を遮るものが無く、葉に直接光が当たる為、葉の色がすぐに黄色くなってしまいます。適度な水やり・葉の剪定作業にてしきみ・榊の管理を随時行っております。

現在、全体の4分の1の苗木を現地に搬入しておりますので、1日の作業が水やりと葉の剪定作業で終わる事もあるみたいです。(約1000本の苗木管理)

 早く、太陽光システム工事が完了し、適当な場所への移設・管理が出来るように進めていきます。

 太陽光システム完了後、苗木の移設に伴い、弊社にてエンジンオーガの穴掘り機を導入し段取りをしております。

【エンジンオーガ 穴掘り機】

  • 使用重機
  • 使用重機

 穴掘り機を使用することで、苗木の植木をスムーズに行う事が可能となりました。

--2018.05.17 更新--

 今回納入した しきみ・榊は数量も多く、多くの場所から搬入した為、搬入時の苗の状態が苗のみ、小カップ、大カップと様々な状況となっておりました。

 現地にて、苗のみのしきみ・榊を直接植える作業及び小カップを大カップへ移す作業を実施しました。

【資材搬入状況】

  • 資材搬入状況
  • 資材搬入状況

【現地植込み状況】

  • 現地植込み
  • 現地植込み

【カップ移動状況】

  • 現地植込み
  • 現地植込み
  • 現地植込み
  • 現地植込み

 これで、搬入したしきみ・榊を効率良く管理していきたいと思います。

--2018.06.27 更新--

平成30年6月20日より、中国電力様にて現地へ電力柱を建柱していただいております。
順次敷地内にトランス柱を建柱し、外線工事への段取りを進めていただいてます。
予定では、7月末日までに外線工事を完了し、連系段取りに入れるとの事です。

【中国電力様 建柱状況】

  • 現地植込み
  • 現地植込み
  • 現地植込み
  • 現地植込み

【中国電力様 建柱状況(動画)】

 

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

※建柱状況(ムービー)

現在、弊社にて太陽光システム工事段取りを整えております。7月初旬頃、架台基礎打設に着手していく予定となります。

--2018.07.19 更新--

平成30年7月16日より、太陽光システム工事を着工しました。

架台を4区画分先行して現地搬入を行いました。

【架台搬入状況】

  • 現地植込み
  • 現地植込み

現地では、架台基礎の墨出しを終え、鋼製型枠を設置しております。

【鋼製型枠設置状況】

  • 現地植込み
  • 現地植込み

--2018.07.25 更新--

【レベル調整状況】

  • レベル調整状況
  • レベル調整状況

鋼製型枠設置後、架台基礎コンクリート打設を行います。

【架台基礎コンクリート打設状況】

  • 架台基礎コンクリート打設状況
  • 架台基礎コンクリート打設状況

コンクリート打設後、養生しコンクリートが固まった事を確認後型枠の脱型を行います。

仕上がった架台基礎がこちらとなります。

【架台基礎仕上がり状況】

  • 架台基礎仕上がり状況
  • 架台基礎仕上がり状況

架台基礎打設完了箇所にて、一部架台組立を開始しました。

【架台組立状況】

  • 架台組立状況
  • 架台組立状況

ソーラーシェアリングの為、高さが均一の架台組立となります。
また、上部にてモジュールの角度を設定する仕様となります。

【架台上部状況】

  • 架台上部状況
  • 架台上部状況

--2018.08.01 更新--

基礎打設箇所に架台の間引きを行っております。

【架台間引き状況】

  • 架台間引き状況
  • 架台間引き状況

また、別区画では中電工様にて電力柱及びトランス据付作業が行われております。

【電力柱作業状況】

  • 電柱作業状況
  • 電柱作業状況
  • 電柱作業状況
  • 電柱作業状況
 

別途、しきみ・榊ですが害虫に葉をやられてしまい、対策として噴霧器にて 害虫駆除を行っております。

【害虫駆除状況】

  • 害虫駆除状況
  • 害虫駆除状況

--2018.08.17 更新--

またも、しきみ・榊です。 今回は晴れの日が続き、しきみ・榊の葉が枯れてしまっております。
程よく日陰に苗を植える事により、緑の綺麗な葉になります。
現場では、水の管理が行き届いていますが日陰が無い為、弊社社員にて日陰を作る為、単管組立・遮光シート取付を行いに参りました。

【単管組立状況】

  • 単管組立状況
  • 単管組立状況

次に、遮光シートを取付完成です。

【遮光シート取付状況】

  • 遮光シート取付状況
  • 遮光シート取付状況

長手を東西にする事で、日差しを極力遮る事が出来ました。

その後、苗木を囲いの中へ移設し、日陰に避難することが出来ました。

【苗木移設状況】

  • 苗木移設状況
  • 苗木移設状況

これで、葉が枯れず、現状を維持出来ればと思います。
順々に太陽光システムも完成を迎え、出来た区画への正式な移設・植込み待ちという状況となっております。

--2018.08.20 更新--

太陽光システム工事の進捗ですが、架台が約1区画組み上げられた状況となります。

【架台組立状況】

  • 架台組立状況
  • 架台組立状況
  • 架台組立状況
  • 架台組立状況
  • 架台組立状況
  • 架台組立状況

モジュール設置の目途が立ってきました。

--2018.08.30 更新--

モジュール設置となります。
ソーラーシェアリング架台ですので高い位置でのモジュール取付となります。

【モジュール設置状況】

  • モジュール設置状況
  • モジュール設置状況

全面へ設置を行い、区画分のモジュール設置が完了しました。

【モジュール設置完了状況】

  • モジュール設置完了状況1
  • モジュール設置完了状況2
  • モジュール設置完了状況3
  • モジュール設置完了状況4
  • モジュール設置完了状況5
  • モジュール設置完了状況6
 

他区画もモジュールを設置しております。完了後電気工事に着手していきます。

--2018.11.12 更新--

モジュール設置も完了し、各区画の電気工事に着手しました。
そして、全区画の配線工事及びパワーコンディショナ・集電箱・ポール柱などの設置工事が完了しました。

【電気工事完了状況】

  • 電気工事完了状況1
  • 電気工事完了状況2
  • 電気工事完了状況3
  • 電気工事完了状況4
 

写真の通り、中国電力様の外線工事も完了した状態となり、引込・計器工事を残した状態となりました。

経済産業局様より通知書を受領次第、中国電力様へ通知書を共有し、連系工事への段取りへと着手致します。

設備が完成しましたので、現在しきみ・榊の仮置きから本設置の移設に向けて、植込み位置の検討を行っております。

早く移設を行い、苗木が根を張るように管理等を行って参ります。

--2018.11.29 更新--

先に工事段取りが出来た為、フェンス工事に着手しました。

【フェンス施工状況】

  • フェンス施工状況1
  • フェンス施工状況2
  • フェンス施工状況3
  • フェンス施工状況4
 

レベル調整を行い、フラットな状態でフェンスを設置しております。

【フェンス工事完了】

  • フェンス工事完了1
  • フェンス工事完了2

【門扉取付状況】

  • 門扉取付状況1
  • 門扉取付状況2
 

1区画完了となり、残り7区画を年内中に工事完了を目標に作業しております。

--2019.1.25 更新--

【平成31年1月23日 連系開始致しました】

電力会社様との協議の上、平成31年1月23日をもって、無事太陽光発電所の連系開始となりました。
平成31年1月21日に、各エリア担当の電気工事担当者様と弊社が現地に伺い、受電後の電気チェック及び整定値の設定を行いました。
21日の段階で、電気的な問題は無く、連系までの段取りが整いました。

【現地確認状況】

  • 現地確認状況
  • 現地確認状況
  • 現地確認状況
  • 現地確認状況
  • 現地確認状況
  • 現地確認状況

遠隔監視装置のリモコンにてデジタルの表示が確認できます。

各パワコンごとのkWを確認しシステム上問題無いか現地及びオンラインにて確認を行いました。

【完成写真(上空)】

  • 完成写真
  • 完成写真
  • 完成写真
  • 完成写真

ドローンにて空撮を行いました。区画ごとに予定通り設置出来ております。
また、場内へのしきみ・榊の植替えも随時行っております。

 

【しきみ・榊 植替え状況】

  • 植替え状況
  • 植替え状況
  • 植替え状況
  • 植替え状況
  • 植替え状況
  • 植替え状況

前回ご紹介したエンジンオーガで掘削し、区画ごとに一定の離隔で植込みを行っております。

無事本プロジェクトを完工及び連系まで達成することが出来ました。
関係者含めこちらでお礼申し上げます。ありがとうございました。

本プロジェクトはこれからの20年間の連系管理及びしきみ・榊の管理を今後行って参ります。
今後の更新は、現場でのトラブルやしきみ・榊の成長を記録していきます。

【しきみ・榊 植替進捗】

前回ご紹介しました工法にて、しきみ・榊の植替えを行っております。
天候に左右されるため、オーガで穴あけを行い、1つずつ苗を植えていく作業となります。
水やりと並行しながらの作業となりますが、おおよそ目途がついた区画が出来て来ました。

【しきみ・榊 植替写真】

  • しきみ・榊 植替写真
  • しきみ・榊 植替写真
  • しきみ・榊 植替写真
  • しきみ・榊 植替写真

順調に進んでおります。

これからもソーラーシェアリングを通じて、環境貢献や農業のあり方を学び、皆様へ農地であっても太陽光発電は出来る事を提案していきます。